So-net無料ブログ作成

ケニアの旅1日目 [ケニアの旅]

1日目5 / 4 (土)

11:00
新宿駅成田工クスプレスホームで2人待ち合わせ

12:30
成田空港第2ターミナルにツアー参加者集合。
このツアーは男4人、 女3人の合計7人。
(うちカップル一組。)
出発までの間、 昼食 (兼朝食) を食べることに。 そば屋に入って2人で天ざるを食う。
やっぱり和食に限る。
坂口は母親にロうるさく言われていた旅行保険に加入。
( ¥9,000)
そして、 出国手続きをした後、 免税店でタバコを1カートンずつ購入。
出発ロビーの手前、 これから私たちの乗るパキスタン航空の飛行機をバックに記念撮影。
(逆光で写っていたのは飛行機だけ。笑)

15:00
パキスタン航空PK-763便、 成田空港出発。
この飛行機は、 マニラ (フィリピン) ・バンコク (タイ) 経由でカラチ (パキスタン) へ。
そしてカラチで別の飛行機に乗り換えさらにドバイ経由でケニアに行くという途方もない根気のいるツアーだ。
マニラまで4時間。

さすがパキスタン航空だけのことはある。
機内放送が変な放送だ。
しかもその放送の最後にお経のような楽しい歌を歌ってくれる。

まず最初の機内食は寿司 (カッパ巻、 太巻き、 イクラ、工ビのにぎり)、ローストビーフ、蒸し鶏。
イチゴのムース(甘い)。
機内食をカメラに収め、食後は退屈なので読書。

いきなり私たちのバッグを収めた頭上の荷物入れの蓋が開き、坂口のバッグが外人の頭に直撃する。

怪我はないようだがヤバイ飛行機だ。
時計を1時間遅らせる。

18:00
マニラ着。
空港ロビーでプラプラするが特に珍しいものはなし。
売店にバナナ発見。

19:00マニラ発バンコクへ約3時間。
今度は夕食の時間だ。
ビーフソテー温野菜添え、生野菜サラダ(でかいキュウリだと坂口驚いていたらすかさず三浦がそれはズッキーニだと答える)ロールパン、チョコレートケーキ(甘い)。
写真に撮る。
食後に飲み物を頼んだ。
さっきは紅茶だったのでコーヒーが飲みたいと思い、三浦はコーヒーを頼んだが、出てきたのはコーラだった。
コーヒーがどうしても飲みたい三浦はあきらめずにコーヒーに替えてくれとせがんだ。
NOと言える日本人だ。しかし、YES,NOより難しい英語を、三浦は知らない。
時計を1時間遅らせる。

21:00
バンコク着。
バンコク空港にはタイ航空の飛行機が止まっているので
「あの飛行機は、CMでいしだ壱成が乗っていた飛行機だ。ロビーにいるかもしれないからいしだ壱成を捜さなきゃ」と頭の悪い会話を楽しんでいたら空港ロビーには出られず機内待機になる。
暇つぶしに坂口持参のペコちゃんゲーム5種類セット(対象年齢7才〜大人向)を取り出してバックギャモンを始めるが2人ともルールがわからず適当にごまかす。
その後すごろくゲームに挑戦し楽しいひとときを過ごす。

22:00
バンコク発力ラチまで約5時間。
もう十分疲れた。
飛行機の中はほとんど日本人しかいなくなった。
ひとりだけ日本人スチュワーデスさんがいる。
坂口は先日、昔勤めていた会社の松山さんに、「アフリカに行くなら、この本を買って読むといいよ。」と薦められ、東海林さだおの“行くぞ!冷麺探検隊(文藝舂秋発行) ”という本を読み終えてこの旅行に挑んでいた。
いくつかの全国うまいものめぐり風の旅行記の最後にケニア旅行のルポが載っている。
私たちがこれから体験するであろうサファリ・ドライブの話やマサイ村の事など、 わかりやすく読みやすく書いていてとてもためになったので、 ケニアに到着する前にぜひ三浦に読ませたくてこの単行本を旅行に連れてきたのだ。
三浦はこの本をマニラに着く前にすっかり読み終えていたのでこの本の役目はひとまず終了していた。 でも、 このせっかくのいい本をここで2人だけの秘密にしておくのはもったいない。
同じツアーに参加している人ならこの退屈な飛行機の時間をこの本で有意義に過ごせるはず、と思い通路を挾んで隣に座っているちょっと小堺ー機似のとっつぁん坊や風のおやじに坂口声をかける。
「これ、 読み終えた本ですけど、 どうですか?アフリカの話、載ってるんですけど」
おやじよろこぶ。
席もがら空きで機内はとても寒くて乾燥してる。
毛市をもらい、空いてる席で足を伸ばして寝る。
いきなり機内の電気が点いて起こされる。
夜食の時間だ。
これでもかという感じで毎回餌が出る。
サンドイッチとパイとシュークリームだ。写真にとる。たべる。
チーズもパンもパサバサでまずい。
寝る。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。